『カノン』雑賀俊朗監督による舞台挨拶 決定

富山、金沢、東京を舞台に、母と三姉妹の家族の再生を描いたドラマ『カノン』が4/1(土)より公開となります。
42(日)には、雑賀俊朗監督による舞台挨拶が決定しました!
物語の舞台は富山県黒部市、石川県金沢市、東京。
ドラマチックな演出、繊細な演技、美しい景色と音楽に彩られたヒロインたちの想いが、観る人すべての胸に切ない余韻を残す「カノン」。
http://kanon-movie.com/


【イベント概要】

日時:2017/4/2(日) 12:30の回上映後/17:30の回上映後
登壇者(予定):雑賀俊朗監督
会場:アミューあつぎ映画.comシネマ
http://atsugieiga.com/kanon_butaiaisatsu/


※チケットの購入について

【当日券のみの発売】
朝9:00より劇場窓口にて販売開始いたします。
お席は全席自由席となります。各回開映10分前より整理番号順入場となります。
【料金】
一般:1,400円 シニア・学生:1,000円 小学生以下500円 会員500円/800円(プランによって変わります。詳細はこちら )
詳細は 映画.comシネマ(電話 046-206-4541)までお問い合わせください。