『世界の果てまでイッテQ!』で「ごんごん祭り」の紹介

『世界の果てまでイッテQ!』で「ごんごん祭り」の紹介

放送内容

テレビ番組『世界の果てまでイッテQ!』のコーナー「宮川大輔のニッポンお祭り道中」で、丸太を担いで梵鐘を打ち鳴らす氷見市のお祭り「ごんごん祭り」に、宮川大輔さんが挑戦されます。

※写真はイメージです。

放送局・放送日時

日本テレビ系列:令和3年2月21日(日曜日)19時58分~
https://www.ntv.co.jp/q/

「ごんごん祭り」とは
富山県氷見市のお祭り、ごんごん祭り。
朝日本町にある上日寺(じょうにちじ)・朝日観音の祭礼。
雨ごいの満願成就を祝う奇祭。
言い伝えでは、江戸時代初期に起こった大日照りのための雨ごい行法が成就したことで農民たちは狂喜乱舞。
上日寺の鐘を打ち鳴らして祝ったのが由来とされています。
以来、報恩と厄よけの法会とともに、力自慢たちが長大な松の生木の丸太で、釣り鐘を連打。
丸太を背負って1分間に何回鐘をつけるか競う力自慢大会が開催されています。

“きときとひみどっとこむ”より
https://www.kitokitohimi.com/site/taiken/463.html

お祭りの映像(2016年)

※TVerでも配信されます。

Screenshot of tver.jp
報告する