黒部峡谷鉄道2022年は4月27日から段階的に運行開始

黒部峡谷鉄道の2022年のトロッコ電車の営業運転は、4月27日(水)より、まずは 宇奈月-笹平 間の一部区間から開始して、徐々に運行区間を延ばし、5月26日(木)に全線運行へと至るとのこと。

宇奈月-柳橋 間の新山彦橋を渡る上り列車で、右が宇奈月寄り。前から、EDR形×2+3100形(リラックス客車)×6+1000形(普通客車)×7(一部車輌はトンネルの中)。

営業運転期間と区間は、
4月27日(水)〜5月19日(木) 宇奈月-笹平 間
5月20日(金)〜5月25日(水) 宇奈月-鐘釣 間
5月26日(木)〜11月30日(水) 宇奈月-欅平 間(全線運行)

各期間の運転時刻は下表のとおり。


なお、5月25日(水)までの区間運転期間は往復ともに同じ客車を利用することになる。
そして、主な運賃は下表のとおり。


2022年のトロッコ電車は、11月30日(水)まで運行し、翌日12月1日から翌春までが冬季運休期間になる。
詳細などは下記URLから。
https://www.kurotetu.co.jp

ここに掲載の内容はアップ日時点の情報になります。その後に状況の変化や、変更があった場合にはご容赦ください。

報告する