城端神明宮祭の曳山行事
毎年5月4日・5日に開催される「城端曳山祭」。
城端塗と精密な木彫刻、金箔が施された豪華絢爛な曳山に、御神像を乗せた山車が町中を練り歩く。
300年の伝統を誇る優雅な祭りは、かつての門前町として栄えた情景を想起させる。
ふるさとと首都圏をつなぐ
東京富山県人会連合会
東京富山県人会連合会はふるさと富山の魅力発信を通じて地域社会の発展に貢献いたします。
富山の海と大地の極味
富山湾という豊穣の海に恵まれ、雄大な立山連峰の大地の恩恵を受ける富山。
海の幸である魚介類、大地から生み出される米は全国でも屈指の極味であると評価されている。

ふるさと広報