「富山の味」を求めて多数の来場者。大宮(埼玉県)で物産展。

「富山の味」を求めて多数の来場者。大宮(埼玉県)で物産展。

富山物産を求め多くの買い物客でにぎわう

2月28日(日)11時から、まるまるひがしにほん東日本連携センター(埼玉県大宮)で富山県の物産展が開催されました。
(埼玉県さいたま市大宮区大門町1-6-1/JR大宮駅東口より徒歩1分)
当日は、富山の特産品「ます寿司」、ブランド米「富富富」、「富山の地酒」、昆布締め、お菓子など、富山県の名産品を求めて多くの買い物客でにぎわいました。

まるまるひがしにほん東日本連携センター

富山県の観光ポスターの展示とパンフレットも配布されました。

富山の地酒の販売、ワンコイン試飲会も開催。

蟹の販売、昆布締めやかまぼこなどの生鮮品も販売。
八王子の山本鮮魚店からもご協力をいただきました。
https://www.facebook.com/Toyamafoods/

来週も同じ場所で「にいかわエリア観光物産展」が開催されます。
2021年3月6日(土曜日)・3月7日(日曜日)11時~19時

まるまるひがしにほん東日本連携センター(埼玉県大宮)
(埼玉県さいたま市大宮区大門町1-6-1/JR大宮駅東口より徒歩1分)

報告する